FXスキャルピングのメリットとデメリット

 

まず、スキャルピングのメリットについてです。

 

 

 

1.精神的負担が少ない

 

レバレッジを適切にしておけば、利益も少ないけれど損失も少ないため、精神的な負担が軽くなります。

 

 

 

2.リスクを避けられる

 

スキャルピングの最大のメリットは、中長期のトレードに比べ、夜を跨いでポジションを持つ、その 「変動リスクを回避できる」 ということにあります。

 

一晩の間に為替が大変動してしまい、大損につながったという経験は誰もが味わいたくないことですが、過去の例を見るとそれが何度も起こっているのも事実です。

 

 

 

3.ゲーム感覚のようにトレードを楽しむことができる

 

刻々と変わる相場を相手にリアルタイムに取引を行っていくため、トレード本来の楽しさ、面白さを実感できます。

 

 

 

 

次にスキャルピングのデメリットについてです。

 

 

1 1回の利益が少ない

 

細かくトレードを行っていくため、1回あたりの利益が少なめです。

 

メリットである、「精神的負担が少ない」 の裏面でもあります。

 

 

 

2.損切のやり方を間違えると勝てない

 

1回の利益が少ないので、損切のやり方を間違えるとトータルで勝つことができません。

 

よくあるのが、右往左往して相場に振り回され一貫した損切ロジックを貫けない、ということ。

 

これを避けるためのきちんとしたノウハウを身に付ける必要があります。