『 パラダイムトレーダーFX (パラトレFX) 』 の所感と ここだけの特典

 

 

 − パラダイムトレーダーFX は販売終了しました。
   現在販売中の同系統オススメソフトとしては、
   ドラゴン・ストラテジーFX になります。 −

 

 

 

 

 


【利益50万円保証】パラダイムトレーダーFX レビュー・検証

(2017年7月3日更新)

 

 

 

 

 

 

1.パラダイムトレーダーFX 概要

 

 

『パラダイム・トレーダーFX』 − というFX商材。もう発売後長くなりますが、今なお強くユーザーに支持されています。(一時サポートのため販売停止になっていましたが、2017年1月16日、再販開始されました)

 

実は、この教材、、 実は始めは、胡散くせ〜な〜、と思って、あまり評価していませんでしたし、その旨、ブログレビューにも書いてきました。

 

しかし、その後調査を重ね、オススメできる優良教材と認定しましたので、きちんとレビューしたいと思います。ただ、注意点もありますので、それを項目2に書きました。

 

 ↓ ↓ ↓

 

 パラダイムトレーダーFX

 

 

 

上記のように、最初評価をしていなかったのには、大袈裟なセールスページがあります。

 

「日付変更線」だの、「キリスト、ブッダの同時降臨」、だの、おいおい、そんなこと書かなくても、ちゃんとしたプロダクトなんだから、フツーに書けよ、と言いたくなるのですが、まあ、この種のプロダクトによくあるページということで、大袈裟な部分は無視してください。(笑)

 

 

作者はFXをやっている人なら知らない人はいないだろうというくらい有名な、「イサム」氏。

 

他にも、「FXトレンドグライダー」や「ゴールデンスパイダーFX(ゴルスパFX)」などのFX教材を出しておられます。

 

また、マスコミでも有名で、イサムさんの記事は、愛読誌「FX攻略.com」でも興味深く読んでいます。(HPに詳細プロフィール)

 

 

 

で、、 肝心の中身についてです。

 

 

ロジックは順張りのブレイクアウト狙い。サインが音とメールで出るのでラクチンです。

 

大きなトレンドと小さなトレンドを掛け合わせてエントリーとするところはドラゴン・ストラテジーFXやFXトレンドグライダーと同じで、理にかなっています。
大きな取トレンドは、おさるさんマークのトレンド表示システムで示されます。

 

パラダイムトレーダーFX (パラトレFX)画像1

 

 

エントリーや決済の仕組みもFXトレンドグライダーと似ていると思います。そりゃそうですよね、同じ人のものですから。ラインではkっきりとわかりやすいですから、初心者の方でも大丈夫です。

 

 

興味深かったのは 『通貨ペア比較メーター』 で、選んだ通貨のどちらが強いかを表示するメーター。 

 

パラダイムトレーダーFX画像1

 

最初の「低評価時」の時も、これは使えるな、と思っていました。

 

 

初心者用マニュアルやサポートもきちんとしています。(HP参照)

 

いずれにせよ、サイトに「あなたが少しでもダメだと感じたら、消費者センターに駆け込んでいただいても結構です」と書いてあるので、自信作であることは間違いないでしょう。 ↓

 

 

 パラダイムトレーダーFX

 

 

 

 

2.パラトレFXの注意点について

 

 

システムはしっかりしているのですが、上に書いたようにセールスページはちょっと大袈裟なところがありますので、私から補足します。

 

 

 

「運用資金(種銭)は5万円?10万円あれば大丈夫です。」と書いてあるのですが、方やHPには「1か月50万の利益」という文字も見えます。

 

はっきり言って、さすがに、運用資金5万円?10万円で月50万の利益は無理です。初心者の方は混同されないようにご注意ください。

 

 

 

「パラダイム・トレーダーFX」には返金保証があります。 ↓

 

『3ヶ月以上実践して、50万円以上の利益を得られない場合返金』

 

条件は、

 

『対象口座をご利用、50lot以上お取引くださいませ。なお、返金にあたりましては、氏名と住所が判別できる身分証明書(運転免許等の公的証明書)および、学習と実際の取引を証明する、取引履歴(キャプチャ等)の提出をお願いします。』

 

です。 

 

これって、勿論できない話じゃないでしょうが、現実的ではないでしょう。50lotで3ヶ月も実践したら、初心様でもし負けたら、50万どころじゃなく、38000円の教材代どころの話じゃないでしょう。

 

なので、返金保証はあまりあてにせず、堅実な資金で、勝っていく後に徐々に資金を増やされることをオススメします。 ↓

 

 パラダイムトレーダーFX

 

 

 

 

 

3.パラダイムトレーダーFX で成果をあげるためのちょっとしたヒント

 

この項では、パラトレFXのちょっとしたヒントを上げてみます。
それは、「相場がよく動く時間に狙いを絞ること」 − です。
それは、下記の時間帯となります。

 

欧米の夏時間(3月〜11月)の場合:

 

・9時〜10時 (東京マーケットのスタート時)
・16時〜17時 (ロンドンマーケットのスタート時)
・22時〜23時 (にシューヨークマーケットのスタート時)

 

冬時間はそれぞれ1時間ずつずらします。

 

この時間を狙って、あとはご自分のお仕事との関係などを調整していけば、良いトレードチャンスが得られると思います。

 

あと、要人発言や経済指標の発表時がありますが、それについては、本サイトの、「経済指標スキャルピングについて」を参照してみてください。カレンダーを見たりして、タイミングを調節してゆけばよいかと思います。

 

 

 

関連記事:
 パラトレによく似ているといわれるドラゴン・ストラテジーFX
 パラトレFXにも関連するインディケータ分析他 FX総合情報