モンスタートレンドゾーンFXの実践レビューとここだけの特典について

モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)検証結果と注意点 & 特典

 

 

− モンスター・トレンドゾーンFXは販売終了しました。

 

現在の同種のサインツールとしては、ドラゴン・ストラテジーFXとなります。 −

 

 

 

 

 


モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX) レビュー・検証
 
  (2018年5月9日更新)

 

モンスター・トレンドゾーンFX 画像

 

 

 

 

 

この記事の目次: (クリックすると目的記事に飛びます)

 

1.モンスター・トレンドゾーンFXのポイント

 

2.モントレFX 実践所感 【重要】

 

3.ドラストFXとの比較

 

4.最新のトレード実践記録

 

5.私への問い合わせ連絡先/関連記事

 

 

 

 

 

1.モンスター・トレンドゾーンFXのポイント

 

こんにちは! 伊藤佳紀(Yoshiki)です。

 

今年2月に約1ヶ月間だけ販売されベストセラーとなったモンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)が、2018年5月15日までの1週間限定で再販開始されました。

 

FX界で有名なドラスト・ブラスト両FXの作者(社)であるグローバル・ロイズ(株)さんからです。

 

僕も既に入手済、実践中です。これです。

 

 ↓ ↓ ↓

 

 モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

 

 

 

このプロダクト、前作、前々作同様、旅するプロトレーダー・ヒデと天才プログラマー・ユースケ ペアの作で、タイトルが表すように、トレンド相場にフォーカスを当て、トレンドに乗って大きく利益を取るというコンセプトの製品となっています。

 

ちょっとドラゴン・ストラテジーFXに似ている感じがしますが、全く違うプロダクトです。ドラストFXとの比較は項目2に書きましたので、ご参照ください。

 

 

 

ところで、今回のモンスター・トレンドゾーンFX。

 

 

実践開始以来13ヵ月連続無敗で 年間成績、約10836pips の実績。

 

トレードチャンスを絞って、なんと、勝率8割! も可とか。(HP冒頭部参照.)

 

 

僕も実践中ですが、いや、これ、、、 良いです。(笑)

 

(実践感想詳細は項目2参照)

 

 

まずは、どんな感じか、実践例を。↓ (最新のものをふくめ、実践トレード画像集は項目4に掲載

 

 

 

 

 

 

ベテラントレーダーなら必ずやっているモンスター・トレンドゾーンFX ゾーン1
マルチタイムフレームによる分析を
ソフトがやってくれます。
トレンドが出たら、「ゾーン」という、
色で一目で識別できるエリア内で、
トレンド方向にサインに沿って
エントリーしていく − というもの。

 

モンスター・トレンドゾーンFX ゾーン2

 

 

一言でいうと、HPにある通り、安定性と
爆発力を兼ね備えているという印象です。

 

理由について(特に、「安定性」の部分)は
HPに詳述してありますが、ポイントだけ上げると、、

 

1 明確なトレンドしか狙わない設計

 

2 トレンドが現れても安易にエントリーサインを出さない

 

3 ゾーンが発生してから3回以内の確実性が高いサインしかエントリーしない

 

4 5分足と30分足の2つを総合的に分析判定している

 

5 深追いをしないロジック

 

 

 

基本はトレンドフォローですので、もちろん「順張り」。対応通貨20ペア以上なので、チャンスも多いです。

 

基本足は5分足。アラートやメール通知も設定できます。(方法はユーザーサイトに掲載)

 

リスクリワードは7:1で、なかなかのものです。

 

 

 

ユーザーマニュアルは、基本ルールと応用ルールに分かれており、特に、この「応用ルール」を使用することにって利益を増すことができます。

 

 − モンスター・トレンドゾーンFX応用ルール −

 

 

 

(ユーザーサイトの他の項目を挙げると、・ダウンロード ・トレードルール ・証券会社 ・よくある質問 ・特典 ・遠隔サポートサービス ・お問い合わせはこちら といった感じになっています。キモは当然、『トレードルール』の部分となります。

 

 

 

 

これらのロジックやサインをビジュアルに助けてくれるのが、画面左上に現れる、各種モニタ。 ↓

 

モンスター・トレンドゾーンFX インディケータ

 

 

1 通貨ぺア・時間足

 

2 リスクメーター

 

3 ゾーンメーター

 

4 ストップリミット

 

(それぞれの詳細説明はHP参照)

 

 

特に、上から2番目の「リスク分析」表示は重宝します。

 

Low, Middle, High に分かれてリスクが表示され、同社の前2部作(ドラスト、ブラスト両FX)に対しても初めて加わったインディケータです。これによりロット等の強弱手じまいのタイミング等が判断し易くなっています。

 

 

 

 

ユーザーサイトは動画とPDFマニュアルによって丁寧に解説され、分かりやすい。

 

 

動画では「ベルボーイ」という名の案内人が親切に語ってくれます。「ボーイ」と言っても、女性の綺麗な声で。(笑)

 

避けるべきエントリーや損切ロジックなどについても詳しく説明。僕はPDFは全て印刷しました。 (^^)

 

『モントレFX+プラス』というコーナーもあり、

 

 ・モンスター・トレンドゾーンFX簡単ガイドブック
 ・エントリー&決済 早見表
 ・メタトレーダー/注文方法(指値・逆指値編)

 

が付いています。

 

実践していて「あれ?どうするんだっけ?」となった時にサッと取り出せて便利です。こういった親切な心遣いもありがたいです。

 

 

 

 

インストールの遠隔サポートなどなど、、丁寧なサポートも前々作から継続。安心できます。 ↓

 

 

 モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

 

 

 

 

 

2.モントレFX 実践所感 【重要】

 

 

モンスター・トレンドゾーンFX、、 

 

上述のように、安定性と爆発力を備えた素晴らしいプロダクトだと思います。
モンスタートレンドゾーンFX 実践レポート
ただ、決済は個人的にはちょっと不満があって、僕流のものを
採用しており、それは個別特典の実践レビューに
書いておきました。賛同される方は使ってみてください。

 

 

あと、ドラストFXやブラストFXのレビューにも書いたのですが、
あらゆるステータスに完璧に対応するインディケータソフトは
世の中に存在しません(物理的に無理です)。

 

ので、こういうモントレFXのような優秀なツールを最大限に生かしながら、最終的には、下記のような目標を設置しておくべきと考えます。(ドラストFXの私のレビューより抜粋) ↓

 

   

   (略)

 

最終的には、トレンドを把握する大局観(ファンダメンタルを含む)、通貨ごとにマルチタイムフレーム分析を行えるスキル、エリオット波動の考え方、サポレジラインの取り扱い、などなど を含めたトータル裁量判断を入れてトレードするのが理想です。なので、最終目標はそこに置いてください。

 

 

 

(まずはユーザーサイトの、特に、「トレードルール」 のところを何回も繰り返し、見て、読んで咀嚼することからスタートですね。)

 

 

そういう↑姿勢でFXトレードというものを進めていく上では、このモントレFXは、最高の伴侶となるツールになると思います。 ↓

 

 モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

 

 

 

 

 

3.モンスタートレンドゾーンFXとドラゴンストラテジーFXの比較

 

このモントレ、、

 

上に書いたように、一見するとドラゴン・ストラテジーFXに似ている印象を受けます。

 

しかし、よくよく見てみるとかなり違うことが分かります。

 

 

一言でいうと、、

 

 

 (モンスタートレンドゾーンFXは) ドラストFXをさらに煮込んで、精度を上げようとしたもの

 

 

両者ともにマルチタイムフレームで長い時間足と短い時間足の同調性をとっていくところは同じなのですが、モントレFXは、例えば、

 

 サインはゾーンに入ってから3つ目まで
ラインブレイク
とか、

 

 抵抗・支持線の考え方、ライントレードの考え方を取り入れている

 

といった点を煮込んで(笑)います。

 

 

ただ、精度を上げようとしていることを喜ぶ人
ばかりかというとそうではなく、かえって
シンプルなほうがいい
、という意見もあり、
初級者の方のみならず、、 いやかえって、
中・上級者の方ほどそう思う傾向がある
かもしれません。

 

僕もある面ではそれに賛成で、モンストもいいけれど、
ドラストにはドラストの良さがある、と考えています。
ドラストの採用している「平均足」も好きです。

 

 

というわけで、僕の場合は、ドラストとモンストを同時表示(ほかのツールやノウハウも同時表示させていますが)させ、、 いいとこどり をしています。

 

2つのサインが重なった時などは確度が上がることは自明ですしね。     (^_-)-

 

 

 

 

 

4.最新のトレード実践記録

 

 

ここにあるものより以前の実践データについては、こちら↓をご参照願います。

 

(注:実践動画類については、理解を助ける意味で、ここにあるより以前のものでもこのページに記載しています。動画は音が出ますのでご注意ください。)

 

 モンスタートレンドゾーンFXの実践記録(続き)

 

 

 

 

■ 5月8日 直近トレード画像2発

 

・オージー円  約24万円獲得(+49.5pips)

 

・オージードル 約17万円獲得(+35.7pips)

 

 

 

■ 2018年のゴールデンウィークもしっかり利益。

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 4月5〜6日 矢のような利益獲得

 

・ポンドドル 約21万円獲得(+43.3pips)

 

・ドル円 約15万円獲得(+31.3pips)

 

・ポンドドル 約27万円獲得(+54.3pips)

 

 

 

■ 3月6日 大トレンドの初動を押さえた場面。モントレFXは、こういう場面をビシバシ当てていく。

 

 

 

 

 

■ 2018年1月25〜26日 実践動画2発 他

 

・実践動画 ポンドドル 112.2pips 約56万円

 

・実践動画 ポンドドル +39.6pips 約+21万円

 

・ポンド円 +147.5pips 約+73万円

 

 

 

■ 2018年1月22日 モントレFXの「ゾーン」が広がっていく様子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.私への問い合わせ連絡先/関連記事

 

ご不明な点などは遠慮なく、 y.ito@eeinfo3.xsrv.jp までお問い合わせください。

 

お電話でもOKですヨ! → 03−5818−3933 (平日9:00〜17:30) 

 

 

関連記事:
Black AI・ストラテジーFX
FX情報配信のクルーク
モンスタートレンドゾーンFXの実践記録について(私のメルマガ記事より)

 

 

 

 

 

6.紹介者個別/通常特典について

 

 

モンスター・トレンドゾーンFXの紹介者特典請求リンクは
 こちら ↓
  (下記テキストをクリック)

 

 モンスター・トレンドゾーンFX(モントレFX)

 

モンスター・トレンドゾーンFX 画像

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク