FXスキャルピング攻略ノウハウの比較

 

このサイトでは左カラム(←)にありますように、現在下記の8つのFXスキャルピング攻略ノウハウ/手法(テクニック)を推薦しています。

 

 

注:
 イージー・ス キャルFX
 秒速スキャルFX
 FXスキャル・パーフェクトシグナル
 ゴルスパスピードスキャル
は、今のところ推薦ノウハウには入っておりません。詳細は左カラムレビューページ参照。)

 

 

8つとは、、

 

 Black AI・ストラテジーFX (ブラストFX)

 

 ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX)

 

 4DFX 錬金スキャルロジック

 

 FXトレンドグライダー(トレグラFX)

 

 PLATINUM TURBO FX(プラチナターボFX)

 

 Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

 

 ワンミニFX

 

 恋スキャFXビクトリーDX完全版

 

 

で、

 

「Black AI・ストラテジーFX (ブラストFX)」、「ドラゴン・ストラテジーFX」 、「4DFX 錬金スキャルロジック」、「FXトレンドグライダー(トレグラFX)」、「PLATINUM TURBO FX」、「Platinum Kubera FX」、「ワンミニFX」はシグナル系

 

「恋スキャFXビクトリーDX完全版」 は、どちらかというと裁量系、

 

ということになります。

 

 

 

(備考: よく問い合わせのある個別の比較については下記に記事を掲載しています。

 

Black AI・ストラテジーFXとドラストFXの比較→ Black AI・ストラテジーFXの記事
ドラストFXとPLATINUM TURBO FXの比較→  ドラストFXの記事 内。
ドラストFXと4DFXの比較→ 4DFXの記事 内。
ドラストFXとPlatinum Kubera FXの比較→ Platinum Kubera FXの記事 内。 
PLATINUM TURBO FXとPlatinum Kubera FXの比較→ Platinum Kubera FXの記事 内。 

 

 

 

僕はすべてを併用して、いいとこどりをしています。   (^^)

 

 

 

最後に、初心者に向いていると思う順位づけ、中上級者に向いていると思うランキングを載せましたので、よろしければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

「Black AI・ストラテジーFX (ブラストFX)」

 

ブラックAI・ストラテジーFX 画像

 

 

Black AI・ストラテジーFX (ブラストFX)は、ドラゴン・ストラテジーFXと同じ販売社さん(グローバルロイズ(株)のプロダクトです。

 

しかし、ドラストFXとは全く別物のソフトです。

 

最先端AI技術を使用しており、逆張り、順張り、両方に対応しています。
ドラストと違って、自動決済機能があります。

 

注意点や感想については、下記レビューページに詳しく書きました。

 

サポートについては、ドラゴン・ストラテジーFX同様、非常に良いです。

 

 

(関連情報」 「Black AI・ストラテジーFX (ブラストFX)」 レビュー記事

 

 

 

 

ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX)

 

 

 

ドラゴン・ストラテジーFX は、PLATINUM TURBO FXとともに、シグナル系の双璧ソフトです。同時に、 PLATINUM TURBO FXのライバルソフトと言えるでしょう、。

 

短い時間スパンのレートに対してサインの出るところはPLATINUM TURBO FXと同じです。
(PLATINUM TURBO FXは1分&5分足。ドラゴン・ストラテジーFXは5分足。)

 

トレンドフォロー型でもあるのも同じで、レンジでの使用はできるだけスルーした方が良いのも同じです。

 

ドラゴン・ストラテジーFXは、「ドラゴンメーター」によって、今のトレンドの強さや、次に平均足が更新されるまでの時間などが表示されているので、ビジュアル的に分かり易いと思います。

 

ただ、PLATINUM TURBO FXもビジュアル的には無いですが、当然その種のデータ項目はロジックに組み込まれています。逆に「無い方が迷わなくていい」と言う人もいるでしょう。

 

「サイン(損切含む)の精度」は、「ほぼ同じ」と見ます。

 

サポートについては、PLATINUM TURBO FXは良いことが実証済み。
ドラゴン・ストラテジーFXは初版が2014年8月に出て以来検証してきましたが、PLATINUM TURBO FXと同じく、「非常に良い」ことが確認されました。

 

レビューページに、「中・上級者の方にはTURBO FXの方がお勧め」と書いたのは、

 

 PLATINUM TURBO FXはロジックが公開されているが、ドラゴン・ストラテジーFXは公開されていない

 

から。これは中・上級者の方にとっては大きいです。

 

 

(関連情報」 ドラゴン・ストラテジーFX(ドラストFX) レビュー記事

 

 

 

 

4DFX 錬金スキャルロジック

 

 

これは今までの発送を変え、レンジ部分を取っ払い、トレンド場面だけで勝負する − というソフト。

 

ダマシにひかっかりやすいレンジではチャートが動かないので、シンプルに勝を狙いにいけます。
画期的なコンセプトであると言えるでしょう。

 

上記の通りなので、自然、非常にシンプルな構造になっており、初心者様にも易しいです。

 

ドラストFXのライバルと言えるとともに、もし両方を併用できれば非常に強力な環境が構築できます。

 

 

(関連情報」 4DFX 錬金スキャルロジック レビュー記事

 

 

 

 

FXトレンドグライダー

 

 

 

これはドラゴン・ストラテジーFXとよく似ています。

 

基本は、大きなトレンドとサインが合致したときにエントリー − という点など、ですね。

 

しかし、このソフトには、ドラストFXにない「サポ―ト・レジスタンスライン」が組み込まれています。

 

そして、「風」の概念も。「風」とは大きなトレンドの流れで、それを予測するものです。

 

ただ、ドラストFXは、「平均線」をベースにしていることが大きいです。「平均線」は、今のトレンドを明確に伝えてくれます。

 

まあ、いい勝負 といったところでしょうか。

 

 

あと、PLATINUM TURBO FXとの比較はドラストFXのそれに準じます。PLATINUM TURBO FXはロジックを公開している点が大きく、カスタマイズなどして永い間使いたい、という中上級者様にはこちらが向いていると思われます。

 

 

(関連情報」 FXトレンドグライダー レビュー記事

 

 

 

 

PLATINUM TURBO FX(プラチナターボFX)

 

  PLATINUM

 

は、ドラストFX同様、シグナルでエントリー/決済タイミングを指示してくれますので、楽チン(笑)です。

 

ロジックは順張りです。

 

しかしながら、教材にも誠実に書かれている弱点もありますので、そこをうまくかわして使った方が良いです。

 

そのあたりのコツを僕の個別特典(レビュー記事参照)に書いていますので、よろしければ活用ください。、

 

 

PLATINUM TURBO FXの感動的なところは、中上級者向けの裁量余地についてしっかりと提示してあることです。

 

つまり、さらなる収益向上を継続して目指せるということです。

 

長く使えば使うほど良さの出るノウハウです。

 

 

(関連情報」 PLATINUM TURBO FX レビュー記事

 

 

 

 

Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)

 

 

 

 

は、PLATINUM TURBO FXの兄弟シグナルソフト(販売者が同じ)なのですが、ロジックは全く違います。

 

PLATINUM TURBOがとトレンドフォロー型であるのに対し、Platinum Kuberaは6つのロジックを複合したバランス型。

 

裁量余地を極限まで削っているので、再現性が高いです。

 

ロジックを公開している点のはTURBOと同じ。作者の誠実さが伝わります。

 

 

また、EAを 無償 提供しているのがTURBOと違い、これは貴重です。

 

長く使えば使うほど良さの出るノウハウ − とい点はTURBOと同じです。

 

 

(関連情報」 Platinum Kubera FX レビュー記事

 

 

 

 

ワンミニFX

 

  

 

 

は、恋スキャ同様、逆張りロジックなのですが、使う指標や決済タイミングは恋スキャと全く別物です。

 

ただ、レビュー記事にも書きましたが、エントリーチャンスが恋スキャに比べて少ないので、不満に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

 

また、資金管理に「ある手法」を使うのですが、これは少しリスクを伴うので、初心者の方は避けた方が良いかもしれません。

 

 

 (関連情報」 ワンミニFX レビュー記事

 

 

 

 

 

恋スキャFX

 

  恋スキャFX イメージ"

 

は、一言で言うと、”FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ” というキャッチフレーズの通り、レンジ相場(動きの少ない凪(なぎ)相場)に強いノウハウ。

 

”レンジの恋スキャ” と覚えてください。  (^^)

 

 

レンジ相場は相場全体の7割を占めると言われていますので、エントリーチャンスも多いです。

 

そこで細かく利益を抜き取っていきます。

 

(トレンド相場とレンジ相場の見分け方は個別特典の「恋スキャ実践レポート」に書きました。恋スキャFXレビュー記事)参照。)

 

 

トレンドを狙う『トレンド感知型ロジック』 も搭載していますが、トレンドを追う場合は、ドラストFXやトレグラFX、PLATINUM TURBO FX、など他のノウハウの方が優れていると僕的には思っているので、恋スキャはレンジ専用的に使っています。

 

 (関連情報」 恋スキャFXビクトリーDX完全版 レビュー記事

 

 

 

 

 

で、、

 

 

初心者様に向いていると思うものからランキングすると、、

 

 

1位 Black AI・ストラテジーFX
同じく1位 ドラゴン・ストラテジーFX
同じく1位 4DFX 錬金スキャルロジック

 

4位 恋スキャFX

 

5位 Platinum Kubera FX

 

6位 FXトレンドグライダー

 

7位 PLATINUM TURBO FX

 

8位 ワンミニFX

 

 

 

 

中上級者様に向くのは、、

 

 

1位 Black AI・ストラテジーFX
同じく1位 Platinum Kubera FX
同じく1位 PLATINUM TURBO FX
同じく1位 ドラゴン・ストラテジーFX
同じく1位 4DFX 錬金スキャルロジック

 

6位 FXトレンドグライダー

 

7位 恋スキャFX

 

8位 ワンミニFX

 

 

と考えます。

 

 

 

以上、皆様のご成功をお祈りいたします。